女子大生にクンニした。

私は女子大生のクンニの動画を見ていたらイきそうになったのです。

体液の交わりは無くてもクンニするだけで十分にイけるほど気持ちいいのです。
むしろ、はっきり言えば「可愛いくてたまらないんで舐めたい」みたいなこともありえることなんです。
彼が巨乳を吸ってくれても、それから先にいかない時は、私に対して本気じゃないとは思いませんが、それで不愉快な気持ちになってしまったのです。
次にあなたと無料の画像お見た後、きっと体を求めてくるでしょう。
女子大生にクンニをしたいと思ってますが、その過激さゆえにちょっと控えておこうという気持ちがあるのです。
焦る気持は、わかりますがせめて服を脱ぐまで待ってと言うのです。
もし援助交際していたことを知ったら相手への熱い思いが急に冷めてしまいます。
きっと、「あなたってひどい人ね」みたいな感じで見られかねません。
クンニすることを強要してくるなんてやっぱり良くないです。
どうせ、ついさっき知り合っただけの関係だし、これから付き合っていくかわからないので無理しちゃダメですね。
もちろん何も考えず己の性欲だけで援交するチャラい男もいますよ。
でも彼がそんな軽い男ではないことは自分が一番よく知ってるでしょう。
でも、「私、実を言うと初めてじゃないの」と言った時、なんかがっかりしているというのを感じて、少し可哀想になりました。
女子大生にクンニしたくて「優しくする」と言ったため、相手は安心して身を任せようとしていたのです。
無修正のDVDを見たら、まるで獣のような気分になってとても興奮するのです。
私も彼を直接感じたいけど、でもできない、ちゃんと大きくなってから、本気で抱き合って繋がりたいのです。
これから先のことを心配していたら、私も気持ちよくなれないから、だからそれまで二人で我慢しようと思ったのです。
なんて、相手が求める全てのことを断わるくらいの勢いでたしなめなければきりがありません。
ちゃんと来るべき時が来たら、女子大生のクンニ動画を見るというお楽しみはあるのです。
それまで、なんか他のこと試してあげたりしたら良いと思うのです。
例えば、「アナルに入れるのを試してみよか」なんて言ったら、きっと口元が緩んでしまいます。
本当にデリケートな部分ですから、こっちがそれをわかってあげて、ていねいに舐めてあげたらイくのも早いのです。
この理由だと、もしかしたら、しばらくたった後にまた女子大生にクンニすることができるかもしれないと思ったのです。
しかし、一時的な気の迷いでほかの人でもいいかと思ってしまうこともあります。
そんなことありえないことかもしれませんけど、まんこを見せてもらって何もしないとなると、恥をかかせることになります。
ただ、それでもクリトリスを噛むことを無理強いすると、本当に自分の快楽しか求めてないと感づかれて別れを言いだすと思います。
私は女子大生にクンニをした時に強く吸いすぎて敏感な部分を傷つけていたかもしれないと思うと、とても申し訳ない気持ちになりました。
強い刺激を受け続けると、普通の刺激では感じなくなってくることがあるのです。
おまんこを見て興奮はあるのに勃起が追い付かないときは、オナニーのし過ぎではないかと心配しました。
眠いから寝かせてくれとセックスをおざなりにされたら、あなただったら、どう思います。
私は一度してから性欲が高まってしまい毎日でもしたいくらいでした。
恥ずかしい話ですけど彼と出会う前と同じように、一人でオナニーするという日もありました。
今朝も相変わらず疲れていたのですが、思い切って抱き合ってみました。
もちろん、クンニすることは嫌いじゃないですが、そこまで無理して欲しくないのです。
相手の事が本当に好きな場合に限りますが、疲れを感じることもなく、本当に気持ちいいひと時になったのです。
そこに足りないものがあったり、たまたそれによる相手そのものへの疑いなどが生まれてきたとき、後腐れのない他人の方が、気ままに快感を貪ることができることもあります。
もしかして私だけが女子大生のクンニの動画を見たいだけなのかと思ってしまうこともあります。
下だけ脱がしてテクを駆使しても感じられないと甘い言葉でめくるめく行きずりの他人との熱い一夜、同じならどちらが感じますかと言われたら、そっちではないでしょう。
しかし、フェラをさせると嫌悪感を感じることもありますので気をつけてください。
また、それだけでは感じないのも事実で頭の興奮は大切ですけど、ズレたことをしたら冷めてしまうのは誰とて同じことです。
それで、ちょっと、まんこを舐めてみたいと思っていると思うのです。
なぜかと言うと、現役の女子大生のクンニの動画を見なければ満足することはができないと思うからです。
しがらみがないっていうことはむしろ、交際を約束した相手よりも自由に楽しむことができたりする場合だってあるんです。
自分の中では、巨乳のところが特に感動したのです。
昨年から時々家に来るようになった、彼に以前からアプローチされてました。
今年の春までは、来た時に「綺麗だ」「色っぽい」とか言われたり、手を握ったり、私の腰の少し上に後ろから手を回したりという、ボディタッチをしてくる程度でした。
元々、女子大生のクンニ動画がそんなに好きなほうではないということもあります。
半月ほど前、部屋で2人きりになった時に「やっぱり、本当に綺麗だ」などと言われて、優しくキスをされました。
そのまま断りきれずに関係をもってしまいました。。
その後、3回ほどラブホで会って関係をもちました。
あくまで、クンニされることには興味はあるけど、でも、そういうもの以外にも、やりたいことは、たくさんあるのだとわって欲しいのです。
以前に年下の人と付き合ったときとは違って、いつも非常にやさしく、私が本当に気持ちよくなれるように時間をかけてしてくれるので、まるで年上の人と関係してるみたいな気持ちになってます。
だめだと思っても、会ってしまう自分がいます。
今はそんなに頻繁に会ったりしてるわけではないみたいですけど、それでも、たまにやりとりはあるみたいで、この関係は続けられないと思ってます。
おっぱいを吸われて感じるようになってから、いつも、そうしてくれるようにお願いしてます。
彼は、誰かにばれることなんかないよ、心配しなくてもと言ってくれるんですけど、やっぱりよくないと思う自分がいます。
クンニをするにしても、まったく手抜きをしている感じは無くて、いつも最後までイくことができます。
でも、無修正のDVDの良し悪しは、自分の物にして見てからじゃないとわからないんです。
しかしあれから1年がたち自分でも、随分長く続いていると思いました。
その間ずっと、クンニをすることが出来ない悩み抱えていたと思い返したら、自分の我慢強さに我ながら驚いています。
彼の言うがままにするんじゃなくて自分にとって嫌なことは、したくないとハッキリ言うつもりです。
もしも、他にいい人が出来て他へ行ったら関係は終わってしまします。
結局、相手は今を楽しんでいるだけでも、それが私を淫乱にさせているだけなのです。
あまり早い時にパイズリをしてあげると、それが終わったら、次はいったい何をしてあげたらいいかわからなくなってしまいます。
そして、クンニをしてもらってから、だいぶ時間がたつので、その快感を忘れそうで、今は、再びやってもらいたいと考えているのです。
私は、たまたま知り合った人の家に何度か出入りしてる内に体の関係お持ちたいと意識するようになりました。
当時、私は別れたばかりで寂しかった気持ちと性欲のはけ口を失ったこともありますが、2人っきりになってしまった時に冗談半分でフェラ を迫ったら拒否するどころか舌を絡めてきたので本気だと思い、急いでラブホテルに行って関係を結んでしまいました。
私も若かったので、2回も膣内射精するほどの濃厚な時間を過したのです。
過去に一度も、されたことがないというので、クリトリスを優しく舐め上げられる快感に溺れてしまったのか、その後は会うたびにしてくれるほど積極的に続けてくれました。
つまり、甘やかすと調子に乗って、おまんこを触ってくるかもしれません。
もちろん、まだ年端もいかないので、そんな深い関係になってることまでは、わかってなかったようですが、怪しいという疑いを持たれたので、これで終わりにしようという気持ちになりました。
この気持ちがいつまで続くのかわかりませんが、 このままいければ、女子大生にクンニすることができます。
なお、暫くsexはご無沙汰だったでしょうから、強く求められたら拒否することが出来なかったので関係を結んでしまったと思います。
いつかは年頃になって気付く時が来るでしょうから、少しでも悪いことをした気持ちあるな断わって断ち切ったほうが良いです。
フェラをしてあげるのが2回目なので遊びで、付き合っているわけではないのです。
たしかに驚きの関係ですけれども、いまいちその姿が見えないせいか、別にあっても良いのかな?くらいには思える気はしないでもないのです。
私は、性欲が余りまくって困っているのです。
最近はシックスナインに興味が無い人が増えてきてるのが不思議でうらやましい限りです。
それに興味ありすぎて裏ビデオが欲しいとまで考えてる自分です。
ぜったいにとは言えないのですが、女子大生のクンニ動画を見たら、あそこがうずいて勃起してしまうのです。
私は他人からクンニをしたい気持ちが強いと言われことが多いのです。
どのくらい経ったのか、私は太股に感じた違和感で目を覚ましたのです。
こんな脚さらして眠ってるんだもんな、触られても仕方ないという囁き声に、私はゆっくりと薄く目を開けたのでした。
若い男二人が私の隣と正面の席に座って、私のお尻をいやらしい手つきでなでまわしていたのです。
その瞬間に目を閉じてされるがままになってしまったのです。
また、先輩と出来ればいいのですけれど、それをしたいのを必死にこらえ、苦しんだともあります。
射精を終えた私から身体を離すと、下着を取り出し、それを私に見せたのです。
素股をしたことを知らせたかったのだと思うけど、彼は引き気味になっていた気がするのです。
自分らで煽っておいて、勝手なものだと感じました。
それから私はパンツとスカートを履いたのです。
なんだか微妙な空気になってしまったので、私は少し無理をして何も無かったように振る舞いました。
おかげで現役の女子大生にクンニをしたことは、さっさと過去の出来事にしてしまいたいと思ったのです。
こんなことなってしまったのですが、処女を喪失したわけでもないし、あまり深く考えないようにしました。
それでも愛撫するのが面倒で、早くイッテ欲しいと思いました。
もともと性欲が強くなかったのですが、無料の画像を見て感じることができるからです。
私が新入生に声をかけたのは、これでクンニすることがができると思ったからです。
一ヶ月後、何を勘違いしたのか、私に告白してきたりしたのです。
正直な話、これ以上、何かをする気なんてもう微塵もなかったのです。
なんせ19歳になると巨乳になりますからね。それを思う存分に舐め回すことができれば言うことありません。
好き勝手に這いまわる手の感触は、それが夢ではないことを実感させるのでした。
クンニされそうになって、どうしたらいいか考えたのですが体が強張って動かなかったのです。
私が完全に寝ていると思っているようで好き勝手なことをしているのですが抵抗するタイミングが掴めないままでいました。
もっと触りたくなってきちゃったんすけどと私の機嫌をうがかうように聞いてきたのです。
前戯のときにあまり濡れていなかったので、ここは思い切ってクンニしようと思ったのです。
今は、まんこの中に舌を入れてもいいから、その気にさせることがたいせつです。
やっぱり援助交際で行きずりの相手とする方がいいのは、余計なことを考える必要がなく快感に浸っていられるからです。
私がそれを断った理由としては、これから忙しくなるから、なんとか、うわべだけの付き合いにしたかったのです。
もし、それが叶わなかったとしても、その時はその時です。
しかし、女子大生のクンニの動画を欲しがっている人がいると思うのです。